CONTACT
〒057-0006 
北海道浦河郡浦河町
東町かしわ1丁目5番1号
Tel  0146-22-3041
Fax 0146-22-2814
urakawa-z0@hokkaido-c.ed.jp

北海道浦河高等学校の公式ページです。
内容・画像データ等の無断転載を禁じます。
 
COUNTER154962
2014.08.11 10万アクセスを突破しました!!
 since 2013.07.12
 
カレンダーの青い点をクリックすることで、その日のスケジュールを確認できます。

くわしい月別スケジュールはこちらから。

年間行事予定はこちらから。
H26nenkangyoji.pdf
 

お知らせ

 浦河高校学校だより「総合学科通信(第7号/10月)」を更新しました。(H26.10.30)
   絵文字:矢印 右 浦河高校からのお知ら
せ(通信など)→ガイダンス部からのページへ
 10月27日(月)から10月31日(金)までの4泊5日の日程で、2年次生の見学旅行を実施します。(H26.10.26)
   
絵文字:矢印 右 見学旅行日程.pdf
 浦河高校学校だより「総合学科通信(第6号/9月)」を更新しました。(H26.10.2)

   絵文字:矢印 右 浦河高校からのお知ら
せ(通信など)→ガイダンス部からのページへ

◎ 平成26年度北海道浦河高等学校学校開放講座の講座、日程等はこちらでご確認ください。(H26.9.3)
   絵文字:矢印 右 平成26年度北海道浦河高等学校学校開放講座 実施講座等一覧.pdf
 7月12日(土)、13日(日)に行われた第67回浦高祭の様子を「行事関係」に更新しました。たくさんのご来場ありがとうございました。(H26.7.14)
        絵文字:矢印 右 行事関係
のページへ
 

今日の浦河高校

今日の浦河高校
12345
2014/11/21new

QUに関する校内研修会

| by:Shibata
11月21日(金)に釧路工業高等専門学校から三島利紀氏を迎えて、校内研修会を実施しました。



研修の内容は、「Q-Uテスト」に関するものでした。「Q-Uテスト」とは、生徒が「クラスのことをどう思っているか」、「クラスの中でどのような立場にいるのか」といったことを調査するもので、町内の小学校の先生も交えて研修を深めることができました。三島先生はあらゆる教育問題を扱い全道各地で講演を実施されている方で、本日も貴重なお話を聞くことができました。



本校教員も浦河高校を所属するクラスに置き換えて実際にQ-Uテストを受けてみるなどと、明日からの生徒の支援に活かせる有意義な時間となりました。
17:00
2014/11/17

第2回障がい者乗馬ボランティア研修会

| by:ryo.n
 11月15日(土)、障がい者乗馬ボランティア研修会(うまの背うらかわ乗馬支援会主催)が浦河町乗馬公園で行われ、8名の生徒が参加しました。
 この研修会は、障がい者や高齢者のために行われる乗馬イベントのボランティア育成を第一の目的としています。午前中は障がい者乗馬の内容やその効果についての講義が行われ、午後は、屋内馬場で、実際に馬に乗ったり、馬の横を歩いてサポートをしたり、障がい者乗馬の疑似体験を行いました。

 開会式の後、さっそく障がい者乗馬についての講義が行われました。生徒達は興味津々で、障がい者乗馬の際の支援の方法や役割など基礎知識を学びました。 
   

 次に、障がい者乗馬の医学的効果や最近の研究結果について学びました。その後、唾液アミラーゼによるストレス測定法や、車椅子での介助法などの実習を楽しく行い、午前の講義を終えました。
   

 午後の実技が始まりました。屋内馬場に出る前に、まずは乗馬の装備についての実習が行われました。「これでいいですか?」「きつくないですか?」と声をかけながらの装着です。

   

 その後、室内馬場で実技実習を行いました。まずは乗下馬の方法を教えていただいた後で、実際に馬に乗ったり、サイドウォーカーとして馬の横でのサポート体験を行いました。

   

 また、目隠しをしたり腕や足を固定して、乗馬の際にどのような不安を感じるのか体感してみました。

   
 
   

 

 全体を通じて、障がい者乗馬のための基本技術はもちろん、声かけや気配り、コミュニケーションの在り方など多くのことを学ばせていただきました。また、乗馬というスポーツそのものを楽しむよき機会ともなりました。さすがに乗馬が初めてという生徒はいませんでしたが、久しぶりの乗馬にみんな大満足の様子でした。

  
 
講師や指導員の先生方、楽しく充実した研修会を企画・実施していただき本当にありがとうございました。今日学んだ生徒達は、今後の障がい者乗馬のイベントにボランティアとしデビューする予定です。

 
08:47
2014/11/11

一日防犯診断

| by:ryo.n
本日、11月11日(火)放課後に浦河町防犯協会東町支部、浦河町、浦河警察署の方々と一日防犯診断を行いました。
この一日防犯診断は、地域安全運動と社会学習の一環として高校生が東町自治会の方々と東町の各家庭を訪問し、防犯意識を高めてもらおうというものです。
本校からは生徒会執行部18名が参加し、4班に分かれ、東町ちのみ自治会の家庭を回りました。

開会式を学校で行い、




東町ちのみ自治会に移動し、各家庭を訪問します。





閉会式では生徒代表として生徒会長が挨拶をしました。


「地域の人々との交流ができて良かった。防犯意識を高めてもらいたい。」と話しておりました。


なお、新聞社にも取材をされていました。

16:58 | 生徒会活動
2014/11/11

「地域研究」防災授業(HUGの実施)

| by:T.Sato
11月10日(月)3年次選択科目「地域研究」で避難所運営ゲーム(HUG)が実施されました。北海道日高振興局より地域防災担当主査 宇佐見隆之様 他2名の講師に来校いただき「災害発生時の避難所運営シュミレーション」を体験学習しました。

シュミレーション開始時、避難者の誘導や避難所(体育館)の区割りなどに戸惑う場面も見られましたが、徐々に効率の良い運営方法を議論しながら検討していきました。

シュミレーション中は積極的な発言も多く、大変意欲的に取り組む姿が見られました。

授業後には「災害発生時には、自分たちも避難所の運営に率先して関わりたい」との声も聞かれるなど、大変有意義な学習となりました。
講師の皆様におかれましてはお忙しい中、講師をお引き受けいただき誠にありがとうございました。今後も本校における「防災教育」に、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
13:36 | 教科指導
2014/11/10

「税に関する高校生の作文」優秀表彰

| by:koba
 1年D組の 澤谷 芽衣 さんが平成26年度の「税に関する高校生の作文」で優秀と認められました。
 本日(11月10日)の放課後、本校校長室にて浦河税務署長 大野木 三夫 様より賞状が手渡されました。
 作文のタイトルは「恩返し」です。
 本人は、「現在、高校の授業料は無償です。義務教育(小中学校)の頃は、教科書までも無償でいただいていました。国民の方々の税により、学習できることに感謝します。今年からは、義務教育も終わり高校生です。いっぱい勉強して恩返ししたいです。」と話していました。


15:53
2014/11/09

【野球部・男子バレーボール部】合同トレーニングを実施

| by:Miya-K

本日は、合同会社ベストパフォーマンスより久村浩トレーナーをお迎えして、野球部と男子バレーボール部合同でトレーニングを行いました。

体力測定の実施や、それぞれの部活動で必要とするトレーニング方法などを学びました。

体力測定 体力測定・身体計測

トレーニング トレーニング指導

さらには、体力測定の必要性と目的を学び、それぞれの競技特性に合わせた体の作り方などを教えていただきました。自分のデータがパフォーマンスにどのように影響するかなどを考えながらトレーニングする必要があることを学びました。

久村氏 コンディショニングに関わる講義

また、故障を抱えた選手へのストレッチやケアの方法(左図)なども学びました。
ストレッチ 体育館での指導

体育館にて 体育館にて

野球部のオフシーズンに合わせ、月1回のペースで久村氏に来校していただき、今後のトレーニングの経過を計測し、指導して頂く予定です。



16:41 | 部活動
2014/11/06

イワシの解剖

| by:Dai-chant
 11月6日(木)に浦河町の浦河漁港周辺などでイワシの大群が押し寄せているというニュースが流れました。
 同日に学校設定科目「北海道の自然」の授業があり、急遽予定を変更して、漁港付近で捕獲したイワシの解剖実習を行いました。





 生きた魚の解剖ということで、最初は苦戦していたようですが、動いている心臓、えら、消化器、脳などの様子を観察することができました。
20:21 | 教科指導
2014/11/06

「地域研究」防災教育(被災後の暮らしについて)

| by:T.Sato
11月5日(水)3年次選択科目「地域研究」で防災教育講話が実施されました。北海道日高振興局より地域防災担当主査 宇佐見隆之様に来校いただき「被災後の暮らし・減災について」というテーマで講話をいただきました。

東日本大震災の画像や避難所での暮らしについて説明が行われました。また、実際に住んでいる地域の避難所についても紹介されるなど、生徒達は災害時の行動について考えを深めている様子が伺えました。

次回の授業では、実際に避難所を運営するシュミレーション(HUG)を実施する予定です。宇佐見様におかれましては、大変お忙しい中、ご協力をいただきありがとうございました。
11:18 | 教科指導
2014/11/06

環境保護・地域振興・職業人講話

| by:T.Sato
11月4日(火) 1・2年次生を対象にニュージーランドより「Earth&Sky」代表小澤英之様をお招きし、講話をいただきました。小澤様は“ニュージーランドで最も星空が美しい“と言われるテカポにて星空ガイドをなさる傍ら、地域振興や環境保護の活動もなさっている方です。

テカポの美しい星空の写真に感嘆の声が聞かれました。

生徒達から積極的な質問が多く、非常に盛り上がりを見せた講話となりました。

「星空」という自分たちにとって身近なものが、観光資源や地域振興になる可能性を秘めていることや海外で働くということなど講話の内容は多岐に渡りました。講話終了後、環境保護や自身の進路について考えを深める生徒も見られ、大変実り多い講話となりました。
小澤様におかれましては、大変お忙しい中、講話をいただきありがとうございました。また、講話実現に向けて多大な協力をいただきました浦河町地域おこし協力隊中川様にも重ねてお礼申し上げます。ありがとうございました。
10:56 | 産業社会と人間
2014/11/06

学校開放講座閉講式

| by:koba
 11月4日(火)18時00分から浦河総合文化会館にて、平成26年度北海道浦河高等学校開放講座「2014うらかわカレッジ」の閉講式が行われました。
 閉講式では、岡内猛教育長、小島晶夫校長、北村善春日高教育局長から挨拶があり、受講者代表に修了証書が手渡されました。式終了後は、交流懇親会も行われ、参加者全員で講座の修了を祝いました。
 今年度は、9月から11月にかけて16講座が開講し、延べ167名の方の受講となりました。
  『学んで広がるみんなの和(輪)』
 今後とも本校の教育活動にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。



  
     岡内教育長挨拶          小島校長挨拶           北村局長挨拶

【修了証授与】


【成果物の展示】
 

【交流懇親会】

09:11
2014/11/04

【2年次】見学旅行 解団式

| by:K.Tamaki
本日の1校時に見学旅行の解団式を行いました。

校長先生より総括の言葉をいただき、


年次代表から挨拶、年次主任より今後についてなど
 
滞りなく式を執り行うことができました。

今後は進路に向けて、生徒・教員共にがんばっていきたいと思います。
20:15
2014/11/04

交通安全キャンペーン

| by:ryo.n
本日4日の放課後、風紀委員会と生徒会で交通安全キャンペーンを行いました。

あいにくの強風の中でしたが、浦河署の警察官の方に誘導され、停車した車にティッシュを配り、安全運転を呼びかけました。

   

強風の中、横断幕や旗を持って、通る車に交通安全を呼びかけます。

  

停車してくれた車のドライバーも笑顔で応じてくれました。

  


17:41 | 生徒会活動
2014/10/31

見学旅行⑥5日目【横浜中華街】

| by:K.Tamaki
最終日、横浜にて散策・肉まん餃子づくり体験を行いました。



横浜中華街では、小籠包などの中華料理の店頭販売等だけではなく、
お土産屋もあり、短い時間でしたが堪能したあと

中華料理のお店にて、肉まん・餃子づくり体験をして、そのあと作ったものは
自分たちで他の中華料理と一緒に昼食として食べました。

 

前日の予報では小雨が降るということでしたが、雨に当たることなく、見学旅行の
全日程を無事に終えることができました。
21:04
2014/10/30

見学旅行⑤4日目【東京自主研修編】

| by:K.Tamaki
本日は浅草寺を起点に東京の自主研修を実施しました。

浅草寺ではお馴染み 雷門

ほとんどの班が雷門からそれぞれ計画したルートで自主研修を始め

 

東京ソラマチ・東京スカイツリー周辺などを行った班や

 

渋谷や原宿・竹下通りで人混みの洗礼を受けた班もあり、
他にも新宿にある都庁を見学した班などありました。

本日まで、生徒たちは長時間歩いていたりなどで、やや疲れも見えてきていますが
しっかり楽しんで学んでいるようでした。

残すところあと1日、しっかりと全員無事で帰りたいと思います。
22:46
2014/10/29

見学旅行④3日目【京都→東京ディズニーランド】

| by:K.Tamaki
3日目は、まず朝に新幹線にて東京へ向かいました。

新幹線では京都は途中停車駅で停車時間が短く不安もありましたが、
何事もなく、乗車完了できました。

 

東京からはバスで、東京ディズニーランドまで移動し、そこから半日間
生徒たちはディズニーランドを楽しみました。

 

 

ハロウィンイベントの真っ最中ということもあり、多くの人が来場していましたが、
満喫していた様子で過ごしていました。
17:57
2014/10/28

見学旅行③2日目【関西自主研修編】

| by:K.Tamaki
2日目は京都の旅館からバスで清水寺見学し、そのあと関西の自主研修でした。

ガイドさんの説明は真剣に聞いてます。 清水寺の舞台にて
清水寺では一部改修工事のために一部見られない部分がありましたが、生徒たちは
堪能している様子でした。

清水寺を出たあとは各班それぞれが立てた計画で京都・大阪周辺を
研修していました。

自主研修中 自主研修中

自主研修中 自主研修中

自主研修中 自主研修中

自主研修中 自主研修中

自主研修中 自主研修中

19時から各班ぞくぞくと帰着しています。

番外編

道頓堀から梅田に戻ろうとしていたところA組5班のメンバーに呼び止められ、
似顔絵を描いてくれるお店で写真撮影をしました。
そのときは、誰の似顔絵を描いてもらってるかわからなかったのですが・・・
自主研修中

帰着したとき、HappyBirthdayの歌と共に、吉田先生の似顔絵のプレゼントが
お祝いに渡されました。

似顔絵プレゼント

担任やっていて良かったと喜んでいた吉田先生でした。
18:39
2014/10/28

「地域研究」防災教育(災害図上訓練)

| by:T.Sato
10月28日(火)3年次選択科目「地域研究」で防災教育講話が実施されました。浦河消防署より2名の講師の方に来校いただき「災害図上訓練」(DIG)が実施されました。

災害時の想定訓練や避難経路の確認等に生徒達は意欲的に取り組みました。



今後は、本日のDIGを参考に避難シュミレーションを授業内で実施する予定です。浦河消防署の皆様のご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。
16:56 | 教科指導
2014/10/27

見学旅行②1日目終了

| by:K.Tamaki
本日、浦河高校を出発した見学旅行団は飛行機で関西国際空港へ。

機内の様子

飛行機自体があまり大きくないものでしたので、ほとんど貸し切り状態。
飛行機になれていない生徒も多く、窓から見える景色に盛り上がりました。

関西国際空港から各クラスごとにバスで奈良公園に向かい、ガイドさん
から、大阪近郊の案内など、楽しく過ごしました。

奈良公園ではまず鹿と戯れ、大仏殿の見学を奈良公園でのガイドさんに
してもらいました。とても引きつける話術に、生徒たちは真剣に耳を
傾けていました。

奈良公園で鹿と戯れ

奈良公園ガイドさんよりの説明

奈良の見学を終えたあとは京都の宿に向かい、代表者4名で宿の主人に挨拶。

宿で代表者あいさつ

見学旅行中、年次全体で最初で最後、全員がそろっての夕食でした。
メニューはすき焼きで、奈良公園で歩き回ったおかげで、残す人は
誰もいませんでした。

年次全員そろって夕食
21:49
2014/10/27

見学旅行①出発!!

| by:koba
 本日(10月27日)7:20、予定通り2年次生が見学旅行に出発しました絵文字:バス絵文字:急ぎ。見学旅行は10月27日(月)~10月31 日(金)の4泊5日です。
 見学旅行の日程絵文字:矢印 右見学旅行日程.pdf (※「お知らせ」からもご覧いただけます。)
 見学旅行期間中の様子を「今日の浦河高校」で随時更新しますので、定期的にご覧ください。

【見学旅行出発の様子】
 




11:24
2014/10/25

うらかわ探検隊サバイバルウォーキングボランティア

| by:ryo.n
本日25日(土)に浦河町教育委員会主催「平成26年度自然体験事業うらかわ探検隊サバイバルウォーキング~がんばることへの挑戦~」が行われました。

この事業は、小・中学生対象の浦河町内の絵笛から浦河町乗馬公園までの約15キロ歩くもので、本校の生徒は学生ボランティアとして小・中学生のサポートをしながら一緒に歩きます。
                                     


 

昼食はサポートをしている小中学生と一緒に仲良く食べていました。
15:30
2014/10/25

平成26年度 どさんこ☆子ども全道サミット

| by:K.Tamaki
本日、10月25日(土)に、どさんこ子ども全道サミットが行われました。



日高会場からは生徒会の2人を中心に発信し、

ビデオ会議にて

ビデオ会議にて、全道各地区の会場と意見交換などを行いました。
各会場では「いじめられている人の周りの人が何が出来るか」をテーマに
この会場でも積極的なやりとりが行われました。



また、海外の事例としてロンドンの日本人学校の校長先生ともビデオ会議にて
様々な事例やアドバイスを直接聞けたことが参加者にとって良い経験になりました。



最後に、各会場でまとまったことを、全道各地区の会場に発信しました。



今回積極的な意見交換により、小学生から高校生までの年齢幅が広い話し合いの中で、
中心的にまとめた、生徒会の皆さん、おつかれさまでした。

午後からは、地区会議にて、いじめ根絶に向けた取り組み、スローガン決めなどを
行っています。
13:24
2014/10/24

【2年次】見学旅行結団式

| by:K.Tamaki
本日24日(金)の5時間目に見学旅行の結団式が行われました。

団長(校長先生)のお話

今回の見学旅行団の団長である校長先生から見学旅行への心構えを
話していただき、



各係リーダーから見学旅行中の諸注意等を全体で共有しました。

月曜から見学旅行に出発いたします。
見学旅行の行程は以下の通りです。


15:12
2014/10/22

夜間講習頑張っています。

| by:koba
 3年次は9月から平常講習に加え、夜間講習を実施しています。それぞれの希望進路の実現に向けて頑張っています。

【夜間講習(英語)の様子】

 

 
09:49
2014/10/20

マラソン大会を実施しました。

| by:Dai-chant

10月20日(月)、校内マラソン大会を実施しました。
曇りですが例年に比べてやや暖かい気候で、コンディションもまずまずでした。





男子部門は、3年生の生徒が3連覇をかけて大会に臨みました。
先頭争いが終盤までもつれましたが、2年生の生徒が優勝しました。
3連覇は果たせませんでしたが、気持ちの入った力走でした。
女子部門は、1年生の生徒が2・3年生の生徒を抑えて初優勝を果たしました。





大会に参加できなかった生徒は、給水ポイントでの作業や、ゴール手続き作業を行い、大会をサポートしました。





生徒の皆さん、おつかれさまでした。
保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
地域の皆様、たくさんのご声援ありがとうございました。
12:39 | 行事など
2014/10/10

平成26年度薬物乱用防止教室

| by:K.Tamaki
野球の全校応援のため延期になっていました平成26年度薬物乱用防止教室が
本日10月10日に本校体育館で行われました。

講師は北海道浦河保健所の長谷川学さんに来ていただきました。


講演をスライドと併せてわかりやすく説明していただき、生徒たちも集中して
聞いていました。

最後に生徒の代表からのお礼の挨拶にて無事終了しました。

16:31
2014/10/10

全国・全道大会出場の懸垂幕をリニューアルしました

| by:Miya-K

本日、校舎横に掲げていた全国・全道大会出場に関する懸垂幕をリニューアルしました。

後期より新たに全道大会出場を決めた部活動も含めたものになりました。

校舎横に大きく垂れ下げておりますので、ぜひご覧ください。

総務部
懸垂幕 部活動を追加


13:00 | 部活動
2014/10/03

日高本線ゆめがたりワークショップ開催

| by:T.Sato
10月3日 浦河高校を会場に「日高本線ゆめがたりワークショップ」が開催されました。日高本線の潜在的な価値に着目し、日高全体の活性化を目指すことを目的に開催され、本校3年次「地域研究」選択生徒がワークショップに参加しました。



ファシリテーターに百武ひろ子様を迎え、生徒達は活発に地域の活性化について話し合いを行いました。







短い時間の中ではありましたが、作成した活性案の発表を行いました。







ワークショップの最後には、ファシリテーターの百武様へ質問するなど最後まで意欲的に参加する姿勢が見られました。



今回のワークショップは、12月に実施される予定の日高本線フォーラムへと繫がるものとなりました。生徒からは、「貴重な体験が出来て、楽しかった」との声が聞かれ、充実した時間を過ごした事が伺えました。浦河高校「地域研究」選択生徒達は、今後も地域についての研究を深めて参ります。
本ワークショップ実施において、日高観光大使百武ひろ子様、日高振興局の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。
17:54 | 教科指導
2014/10/02

始業式・生徒会役員認証式

| by:K.Tamaki
本日、後期の始業式と生徒会役員認証式を行いました。

校長先生不在のため、代理で教頭先生が式辞を生徒に話していただき、
生徒指導部長の花海先生からの講話もありました。

 

始業式のあと、先日の生徒会役員選挙の結果選ばれた生徒会長・会計監査委員長と
そのほかの生徒会役員の認証式が行われました。



認証状を受け取ったあと、生徒会長からこれから1年間の抱負を全生徒に向け
話してくれました。
19:12
2014/09/26

【2年次】見学旅行保護者説明会

| by:K.Tamaki
本日、18:30より、2年次の保護者対象の見学旅行の保護者会を実施いたしました。



多くの保護者の方に来校していただき、行程、見学旅行中の注意事項などを
本校の教員が行い、行程の補足と保険に関しての説明を担当の旅行会社であり、
今回帯同していただく、近畿日本ツーリストの方にしていただきました。

今回の説明会にご足労くださった保護者の皆様、ありがとうございます。
19:50
2014/09/26

前期終業式

| by:K.Tamaki
9月26日の午後、浦河高校の前期終業式が行われました。

校長先生からの式辞をいただき、生徒指導部長の花海先生から、
身を引き締める話をしていただきました。
  

また、表彰伝達式と、全道壮行会、そして先日行われた体育祭の表彰も併せて
行われました。

  壮行会 
14:58
2014/09/25

生徒会役員選挙 立会演説会

| by:K.Tamaki
本日、立会演説会を実施いたしました。

生徒会長候補   会計監査委員長候補

対立候補がいない中での選挙となりましたが、今後生徒会の中心で、どのように
ありたいのかという意欲を前面に出して演説をしてくれました。
15:01
2014/09/23

平成26年度第2回避難訓練実施

| by:koba
 9月22日(月)、今年度第2回目となる避難訓練を実施しました。想定は、地震が発生し、津波警報が発令、校舎4階に避難するという形でした。とくに今回は、訓練地震発生の時刻を教員や生徒に周知しない初の試みで、より実践的な訓練でした。
 訓練終了後の消防署長様の講評では、3.11東日本大震災を例えながら、「より高いところに避難して、笑顔で戻ってくる」ことが重要であると、様々なご指摘をくださいました。
 最後に、職員と生徒全員で、実際に災害が起きたときには、今日の避難訓練の反省を生かし、もっと冷静に安全を確保する行動が大切であることを確認しました。

【消防署長講評】
  
08:20
2014/09/19

体育祭

| by:K.Tamaki
本日、体育祭の全競技が無事終了することができました。

当初の予定では、昨日まででしたが、悪天候になってしまったため、
一部を本日に繰り越し、実施しました。

各クラスで事前に練習をしたりと、どの競技も白熱した戦いが繰り広げられました。

初日は晴天の中準備体操から 
 

総合結果は

優勝  2年D組   準優勝 3年A組   第3位 3年B組

と、3年生を押さえて2年生が優勝という結果になりました。
18:04
2014/09/16

【地歴公民科】共生社会に向けて

| by:K.Tamaki
本日2,3時間目に1年生全クラスを対象にして現代社会の授業として
向谷地 生良先生を迎えた「共生社会に向けて」の授業を行いました。
向谷地先生 「べてる」の人たちも講師として

浦河町にある「べてる」の人たちも講師として来校いただきました。
べてるの人たちが精神障害の当事者としての悩みや苦しみを当人の口から
話していただき、精神障害を理解するきっかけとなりました。

地域の施設として存在は知っていましたが、実際の活動を知らなかった生徒たちに
障害を持った方と地域で共生するための新しい視点を提供していただきました。

生徒も参加 生徒も参加
向谷地先生の授業の進め方が生徒を上手に使って、質問や感想を引き出すなど
110分間の長い時間を感じさせない授業でした。
20:41
2014/09/15

北海道科学ステージ日高会場in浦河

| by:Dai-chant
9月14日(日)、浦河町で初開催となる「北海道科学ステージ日高会場in浦河」が、浦河町生涯学習センターで行われました。
本校からは、2名の教諭と12名のサイエンスボランティアがスタッフとして参加しました。
【本校生徒が行った実験・工作】
 ・スライムづくり
 ・スーパーボールロケット
 ・UVビーズブレスレッドづくり
 ・パタリン蝶
 ・偏光板で遊ぼう
 ・がりがりトンボをつくろう!
 ・浮沈子であそぼう
 ・大気圧の不思議

会場には、午前の部、午後の部あわせて200名近くの来場者がありました。
ボランティアの生徒たちは、工作や演示実験を通して、科学の不思議や面白さを子どもたちに伝えながら、交流を深めていました。

 
スライムづくり                    パタリン蝶づくりの様子

 
スーパーボールロケット              浮沈子づくり


イベント終了後、ボランティア全員で記念撮影
00:42
2014/09/15

学校開放講座《科学実験①》

| by:Dai-chant
9月から始まりました浦河高校学校開放講座。
今回は、9月11日に行われた「やってみよう!科学実験」の第1回目の様子をお知らせします。

第1回目は、小島校長による「ものの見え方」と「水滴顕微鏡づくり」が行われました。


「ものの見え方」は、目の構造を学習し、そのなかで網膜がない「盲斑」によって視界のどこかが見えていないこと、それを感じないのは脳が目に映る映像を補正していることなどを体験しました。


後半は、水滴をレンズにして紙コップでつくる顕微鏡「水滴くん」の製作です。
上手につくると、およそ100倍の倍率で試料を見ることができます。
参加された皆さんは、製作に見事成功し、植物の茎の構造や微生物のからだの構造などを観察していました。
00:31
2014/09/03

学校開放講座開講式

| by:koba
 9月1日(月)18時30分から浦河総合文化会館にて、平成26年度北海道浦河高等学校開放講座「2014うらかわカレッジ」の開講式が行われました。
 『学んで広がるみんなの和(輪)』
 今年度は16講座が開講されます。
 講座、日程等はこちら 絵文字:矢印 右 H26 北海道浦河高等学校学校開放講座実施講座等一覧.pdf
 (※講座、日程等は開放講座終了まで本校HPの「お知らせ」からも確認できるようにいたします。)


 
   
 主催者挨拶          来賓挨拶            道民カレッジ紹介

  
 学校長挨拶                      講師紹介
21:32
2014/09/01

月例 朝の全校集会

| by:K.Tamaki
9月1日(月)、今年度から実施している朝の全校集会が実施されました。

校長先生からのお話

 校長先生と生徒指導部長の話があり、1・2年次の生徒はその後、体育館で合同の朝SHRを実施しました。

 
 
 普段とは違う雰囲気の中での朝のSHRに、生徒は気が引き締まった様子で、それぞれの年次主任の話を真剣に聞いていました。
10:20
2014/08/28

【2年次総合】課題研究オリエンテーション

| by:K.Tamaki
本日、2年次の総合的な学習の時間にて課題研究オリエンテーションを行いました。



課題研究をどのように進めていけば良いのか、テーマはどのように決定していけば
良いのかを、スライドと総合学科全道大会のときのDVDを交えて、説明し



生徒全員が集中をして、説明を聞くなどしていました。
来週からグループごとに分かれて課題研究が本格的にスタートします。
19:25
2014/08/26

一日体験入学

| by:K.Tamaki
本日の午後、日高地区の中学生を迎え一日体験入学を実施いたしました。
総勢200人弱の中学生が浦河高校へ来ていただき、

学校紹介(系列紹介)

体育館で学校紹介を行ったほか、

体験授業(美術) 体験授業(商業)

体験授業(理科)

体験授業では、9つの授業からの選択にて、どんな授業を受けているのかを
じっかんしてみたり、

部活動見学(書道部) 部活動見学(柔道同好会) 部活動見学(野球部)

部活動見学では、高校生の部員と一緒に部活の練習に参加したりと、
高校生活の一部を見てもらうことができました。

高校生活の全てを見てもらうことは難しいのですが、これをきっかけに一人でも
浦河高校に入学したいと思ってくれる人が増えて欲しいと思います。

最後に、今回の一日体験入学に関わった中学校の先生方のご協力もあり、
無事に終わることができましたことを、感謝いたします。
20:09 | 行事など
2014/08/25

「地域研究」観光教育講話

| by:T.Sato
 8月25日に3年次「地域研究」選択生徒を対象に、浦河町地域おこし協力隊の中川 貢 様の講話が行われました。観光振興を主軸に地域を活性化する方法について、中川様の豊富な経験を元にお話しいただきました。



 今後は、本講話を参考に「日高管内ツアー」のプラン作成に取り組む予定です。
 中川様には、お忙しいところ、多大なご協力をいただきありがとうございました。


21:25 | 教科指導
2014/08/21

保健講話

| by:K.Tamaki
 8月21日(木)の5・6校時、北海道医療大学心理科学部臨床心理学科の富家直明氏に講師をお願いし、保健講話を実施いたしました。
 講演タイトル
  「自分も相手も傷つかないコミュニケーション方法を学ぼう
~はいている?ココロの手袋~」  

 LINEなど、生徒にとって身近なツールを話題にあげて、相手も傷つかない、自分も傷つかないコミュニケーションの方法をわかりやすく、身近な例も挙げて教えていただきました。





 講演の振り返りでもアサーティブな対応について真剣に考え、自分たちはどのようなコミュニケーションをとっていたかを考えるとても良い機会となりました。
16:04
2014/08/19

夏季休業明け全校集会/全国・全道壮行会

| by:Dai-chant

 夏休みも終わり、本日から授業が再開します。
 再開に先立ち全校集会が行われ、校長先生、生徒指導部長、進路指導部長から講話がありました。



 

 また、部活動で全国大会・全道大会の出場を決めた選手の壮行会も行われました。

 
【全国大会】
 馬術部 インターハイ個人(東京都)
        国体少年の部(長崎県)
【全道大会】
 吹奏楽局 北海道吹奏楽コンクール(9/4 札幌市)
 ソフトテニス部 北海道高等学校新人ソフトテニス選手権大会(9/13~9/14 旭川市)
 バドミントン部  北海道バドミントン選手権大会(8/21~8/22 旭川市)
 卓球部 北海道卓球選手権大会(10/3~10/5 釧路市)
10:25
2014/08/11

10万アクセスを突破!!

| by:koba
 2013年7月12日にホームページをリニューアルしてから、本日(2014年8月11日)、本校ホームページのアクセス数が、10万件を突破しました!!
 ありがとうございます!!
 今後も生徒の学習の様子や部活動の情報等、様々な情報を随時更新していきます。
15:19
2014/08/09

北海道医療大学との高大連携協定を締結しました。

| by:ozaki
 平成26年8月8日(金)、北海道医療大学において、北海道医療大学新川詔夫学長と本校小島晶夫校長により、高大連携に関する協定の調印式が行われました。
 この協定は、北海道医療大学と浦河高校が相互に連携して、以下の連携事業を実施することを目的としています。
  ・大学と高等学校の教育活動(授業等)に対する支援
  ・大学と高等学校との共同研究の実施
  ・大学と高等学校との連携に係わる既存施設・設備の利用
  ・その他、必要とする連携




 調印を終えた新川学長(左)と小島校長        左より新川学長、平看護福祉学部長、小島校長




12:16
2014/08/06

障がい者乗馬ボランティア研修会

| by:K.Tamaki
 8月6日(水)、障がい者乗馬ボランティア研修会(うまの背うらかわ乗馬支援会主催)が浦河町乗馬公園で行われ、健康生活系列で学ぶ4名が参加しました。
 午前中は障がい者乗馬についての講義が行われ、支援の役割や方法など基本的知識の他に、医学的効果など最近の研究結果について学びました。また、実際に唾液アミラーゼによるストレス測定法や、乗馬の際の装備の装着についての実習も行いました。


ストレス測定実習ヘルメットの装着

 午後からは、室内馬場で実技実習を行いました。まずは乗下馬の方法を学んだ後で、実際にサイドウォーカー体験を行いました。また、乗馬の際にどのような不安を感じるのか、腕や足を固定したり、目隠しをして乗馬をし、体感してみました。





腕や足を固定したり目隠しをしての乗馬体験と再度ウォーカー体験

 声かけや気配りなど、総合的なコミュニケーション能力の重要性を学ばせていただくよき機会となりました。講師や指導員の先生、そして指導スタッフの方々、楽しく充実した研修会を企画・実施していただき本当にありがとうございました。今日学んだ生徒達は、秋の障がい者乗馬からボランティアとしデビューする予定です。


18:20
2014/08/05

浦河町防災キャンプ

| by:K.Tamaki
 8月1日(金)~3日(日)にかけて、浦河町教育委員会主催の「防災キャンプ」が2泊3日で実施されました。参加者は被災時をイメージし、いかに気づき、考え、自ら行動できるかをテーマにキャンプにのぞみましたが、この中で、看護学校の生徒とともに、浦高生が青少年リーダーとして、小学生を先導する役割を果たしました。




 キャンプ中には、非常食体験、ランタンづくり、火起こし、救急体験や防災学習等、様々なプログラムが用意されていましたが、11名の浦高生が小学生約30名をしっかりとリードし、学びのお手伝いをすることができました。

室蘭地方気象台による防災学習火起こし体験
自分たちで起こした火で朝食準備
12:42
2014/07/28

夏期講習

| by:koba
 7月25日(金)から始まった夏期講習。 土日も頑張り、今日が4日目。 各年次とも頑張っています。

【1年次(数学)】
 

【2年次(国語)】 


【3年次(生物)】
 
16:02
2014/07/28

浦小学習支援ボランティア

| by:koba
 7月28日(月)、浦河小学校の夏休み学習会に、浦高生が学習支援ボランティアとして参加しました。
 参加した生徒達は、浦小の先生の指導の下で国語や算数の指導を行わせていただき、教えることの楽しさと難しさをしっかりと学ばせていただきました。
  
  
15:30
2014/07/25

【野球部】大会結果報告

| by:Dai-chant
7月25日、野球部が南北海道大会の結果報告とお礼に浦河町役場を訪問しました。
町長、副町長、教育長をはじめ、多くの職員に拍手で迎えていただきました。
 

まず、町長よりねぎらいのことばをいただき、次に、吉田監督と沢口主将から、
南北海道大会の準決勝までの結果の報告と、さまざまな面からのご支援に
対してお礼を述べさせていただきました。
 

質問コーナーでは、あの場面での一言の内容や、大会で学んだことなど、
3年次の3人に質問が集中しました。
 

新チームの下川原主将から、今後に向けての力強い抱負が語られ、
最後は町長が握手でお見送りをしてくださいました。
  

浦河高校野球部の南北海道大会での快進撃は、浦河町の皆様、
ご声援とご支援をいただいた皆様のおかげです。
全校生徒も応援を通して本当に良い勉強をさせていただきました。
本当にありがとうございました。
15:32
12345

祝・全国高等学校野球選手権大会南北海道大会 ベスト4

野球部は全国高等学校野球選手権大会南北海道大会において、
ベスト4という結果を残すことができました。
ご支援いただきました皆様本当にありがとうございました。
 
学校CM 放送局制作
 
各種申請書
各種申請書発行に関する情報・書類はこちらからご覧になれます。
①証明書の発行について(最初にお読み下さい)
SotsugyoSyomeisyo.pdf
②証明書交付申請書・代理人選定届出書(証明書発行t時に提出していただく書類です)
ShinseisyoDairinin.pdf
③記入例(②の記入例です)
Kinyurei.pdf
 
学校パンフレット
学校案内パンフレットは左メニュー「中学生の皆さんへ(パンフなど)」へ移動しました。
 
入学者選抜
「平成27年度公立高等学校入学者選抜における学校裁量についての実施予定」はこちらからご覧になれます。
平成27年度入学者選抜学校裁量実施予定.pdf
 
情報公開
浦河高校今年度の予算はこちらからご覧になれます。
H25 yosan.pdf


平成24年度学校評価アンケートの結果はこちらからご覧になれます。
H24Gakkouhyoka.pdf

介護職員初任者研修「研修機関が公表すべき情報の内訳」はこちらからご覧になれます。
H25kaigosyoninsya.pdf

北海道浦河高等学校「学校いじめ防止基本方針」はこちらからご覧になれます。
「学校いじめ防止基本方針」.pdf